笹倉慎介withトシバウロンLIVEを終えて

4日間の「笹倉慎介withトシバウロンLIVE」ツアーが終了しました。お越しくださったみなさまや興味を持ってくださったみなさまありがとうございました。上田のNABOで行われた笹倉さんのソロライブも入れたら5日間、ミュージシャンの演奏に連続で立ち会う機会は今までの人生で初めてで、とても貴重な体験でした。

演奏の余韻が今でも心に残っています。ふくよかに響く笹倉さんの歌とギターの音色、それに寄り添うようにグルーヴを生むトシさんのバウロンの音。会場が違えば音の響き方も違って、それぞれの会場でその場所ならではの二人の演奏がありました。そのどれもが会場にいる人の心に届いているような感覚がありました。素晴らしい演奏をありがとうございました。

会場はどこも北杜に移り住んでから感銘を受けた、もしくは、行きたいと思っていた場所でした。関わりを持つことができたことをとてもうれしく思っています。NABOの池上さん、SARUYAの赤松さん、Hechimaの山本さん、フィトンチッドの西川さん、栞日の菊池さん、突然のお願いにも関わらず快く貸してくださり本当にありがとうございました。

僕の立ち位置としては反省点も多く、そんな状態で言うのも無責任になってしまうかもしれませんが、終えてみて、今回の企画はいろいろな“きっかけ”をつくる企画だったのかもしれない、と思っています。

笹倉さんやトシさんにとっては初めての場所で演奏を行うきっかけ。それぞれの土地の人にとっては二人の演奏を生で聴くきっかけ。僕にとっては、移り住んできたばかりの土地で人と関わり合うきっかけであり、二人の音楽に対する真摯な姿勢に触れるきっかけにもなりました。

僕ができることは、まだまだささやかなものでしかありませんが、今回の演奏ツアーが何か素敵なことの呼び水になったらうれしいです。改めまして、関わってくださったみなさま、興味を持ってくださったみなさま、ありがとうございました。

笹倉慎介withトシバウロンLIVEを終えて