「装いの庭」のHPをスタートします。

移住してからの1年間、ずっと地に足の付いていない状態でした。やっとひとつ場所をつくることができそうです。「装いの庭」のHPを明日4月11日に公開します。ずっとやるやると言っておきながら、なかなか動き出せずとても遠回りをしました。

最初にお伝えしておくと、ささやかなHPです。悩んだ末、今できる範囲の、小さな一歩を踏み出すことにしました。

何度も考えては練り直し、また思い付いてはそれを捨て、そうして思い至ったHPです。これまでの自分をまるごと全部新しくするような気持ちで、繰り返し考え続けました。ずっと“今できる範囲”のサイズを測っていました。世の中に対して今の自分ができることはとても小さく、やりたいこととできることの間には大きな隔たりがあると思っています。それを正確にとは言えないまでも、冷静に見つめる期間が必要でした。

当初思い描いていたのはもっと大きなニュースメディアでした。けれど、進めようとする中で、続ける自信がどうしても持ちきれませんでした。腰があがらなかったし、おもしろいものにはなりませんでした。中途半端なことはしたくなく、しかし、やろうとすることは全部中途半端になりそうでした。一度頭を冷やそうと10月にオープンする予定を(自分の中で)12月に延ばし、それを通り過ぎて年をまたぎ、3月中にはと思っていたものの、さらにそれを超え、考え直してようやくのスタートです。いろいろな事情はあったにせよ、随分と先延ばしにしてしまいました。

装いの庭は、ぼくのこの先の軸となる活動です。自分の足で歩き、目で見て、耳で聞き、受け取ったことをひとつずつ伝えていきます。小さな小さな一歩ですが、この一歩はやりたいこととできることの間にある隔たりを乗り越える一歩だと思っています。正直、日々にかまけてほったらかしてしまいそうな不安は拭えきれません。それでも、なんとか前を向いていくつもりです。

楽しみにしていてください、と自信を持つことはまだできません。ただ、楽しんでもらえるようにできる限りのことはするつもりです。もしもよろしければあたたかく見守っていただけたらうれしいです。

「装いの庭」のHPをスタートします。